↑いますぐ視聴するにはこちら↑

細田守監督の作品である『おおかみこどもの雨と雪』。

定期的に再放送されていますが、

  • もう一度見返したいけど、再放送なんて待ってられない!
  • 見ていなかったけど見てみたくなった

という方もいらっしゃいますよね。

今ではネット上で違法動画などがアップデートされていますが、ウィルスなどどんなことが起こってもおかしくありません。

ですが、ご安心を。

そこでそんな方に、違法動画を見ることなく、無料で動画を視聴する方法をご紹介します。

おおかみこどもの雨と雪の動画をフルで無料視聴する方法

現在、おおかみこどもの雨と雪を無料視聴するなら、

U-NEXT

ビデオマーケット

というサービスのお試し期間を利用するのがおすすめです。

他にも、dTVやTSUTAYA DISCUSでも配信されていますが、個別課金が必要であり、無料で見ることはできません。

U-NEXTとビデオマーケットは視聴するのにポイントを消費しますが、どちらも毎月ポイントがもらえ、そのポイントで視聴することができます。

なので、U-NEXTビデオマーケットを利用するといいでしょう。

詳細はこちら

U-NEXT

ビデオマーケット

youtubeやDailymotionなどでフルの動画は見れる?

上で紹介した方法の他にも無料で動画を視聴する方法はあります。

  • youtube
  • Dailymotion

などのサイトを使った方法ですね。
こちらの方法でも見ようと思えば見ることはできます。

ただし、

  • 違法動画
  • ウィルスの危険性
  • 広告などがうざい
  • アップロードされていない話がある

などの理由からおすすめできません。
問題は特に上の二つです。

違法動画はダウンロードすると刑罰の対象となりますが、視聴するだけでは今のところ犯罪にはなりません。

ですが、法律の解釈は個人でするものではないですし、刑罰の対象となる可能性もゼロではありません。
サイトが刑罰の対象とされたついでに見てた人もその対象に、という可能性もありえるんです。

それにみんながみんな違法動画ばかり見ていると、作品を作る側の収益がなくなります。
そのため『続編の公開ができなくなる』なんていうケースになりかねません。

また、ウィルスの危険性もあります。

よくダウンロードしなければ大丈夫、なんて言葉を聞きます。
とはいえ、騙そうとする側はありとあらゆる方法でウィルスを感染させようとしてきますし、ダウンロードしなければ大丈夫なんて安易な考えはやめたほうがいいです。

読み込みが遅くて連打しているうちにいつの間にかダウンロードしていたり、
スマホが震えたり、大音量で警告してくるなど、焦らして正常な判断をさせないようにするなど、その方法は様々。

またウィルスに感染した事により、スマホやパソコンが使えなくなってしまい買い換えることになってしまえば本末転倒ですよね。
(実際にそういったケースはあります)

何よりも個人情報を抜き取られるのが特に問題です。

カード番号や銀行の口座番号とパスワードなど、スマホやパソコンの中に入っているデータは想像以上に大事なものがたくさんあります

年間の日本でのサイバー攻撃での被害総額は10億ドル(1000億円以上)だそうです。
(偽広告やスマホアプリ、クレジットカード情報の不正利用など手法は本当に様々)

被害総数も多く、いつ自分が被害を受けるかわかりません。

なので、できるだけリスクを回避した方法を選びましょう。

おおかみこどもの雨と雪を無料で視聴できる『U-NEXT』『ビデオマーケット』とは?

おおかみこどもの雨と雪を視聴できるサービスであるU-NEXTビデオマーケットは『VOD(ビデオオンデマンド)』と言われているものです。

これは月額料金を払う事で対象の動画が見放題になるサービスです。

では、なぜこれで無料視聴できるのか…

それは、上の画像にも書いてありますが、『お試し期間』を利用することで可能になるんです。

U-NEXTの場合は31日間無料

ビデオマーケットは初月無料

で利用することができます。

また、どちらもおおかみこどもの雨と雪は見放題の対象ではなく、ポイントを消費しなければいけません。
しかし、そのポイントもお試し登録してすぐにもらえるので、お試し期間の間に視聴し、解約すれば実質無料。

そのため、上記の二つのサービスどちらかに登録すればすぐにおおかみこどもの雨と雪を視聴することができるんです。

もちろん、有料で継続して他の作品を視聴することもできますよ。

詳細はこちら

U-NEXT

ビデオマーケット

まとめ

以上、おおかみこどもの雨と雪を無料で視聴する方法でした。

  • もう一度見返したいけど、再放送なんて待ってられない!
  • 見ていなかったけど見てみたくなった

という方は『U-NEXT』か『ビデオマーケット』がおすすめです。

この機会にぜひ無料視聴してみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら

U-NEXT

ビデオマーケット